FC2ブログ

長瀞カヤック

20190422174227d50.jpeg

20190422174228f6b.jpeg

201904221742544f2.jpeg
スポンサーサイト

春の長瀞

20190422174252c10.jpeg

2019042217424642c.jpeg

20190422174249b04.jpeg

201904221742483c6.jpeg

20190422174251564.jpeg

2019042217424515d.jpeg

201904221736424af.jpeg

201904221736446aa.jpeg

20190422173641d81.jpeg

20190422174244718.jpeg

201904221742445ec.jpeg

20190422173638536.jpeg

肉が食べたい

20190422173646feb.jpeg

20190422173645653.jpeg

新年度

新年度なので、なーんとなく忙しいです。
20190417165937746.jpeg

忙しいと野菜が食べたいです。
鯖の塩焼き、かき菜としいたけのにんにく炒め、サニーレタス、茄子と里芋の煮物、レンコンと人参のさっと煮、湯豆腐、納豆、シイタケと小松菜の味噌汁、ご飯。

夜が遅くなる仕事だったので、豆ご飯とロールキャベツを仕込んでいきました。
201904171659358fb.jpeg

ロールキャベツ、豆ご飯、カツオのたたき。

新年度で仕事相手の人達の仕事が新しくなったり変わったりします。そうすると、日本語のレッスン時間の変更やなんやら。また、あたらしく日本にやって来る人達も増える時期です。で、新規の仕事が入ったりします。
とてもありがたいです。それに、相手の環境が変わると、わたしにも新しい話題が入ってきます。もちろん新しい人からは新しい情報がたくさん入ってきます。ITだとかAIだとかは日本は結構遅れているので、外資系企業が入ったり、外国人人材を会社が使ったりすることがとても多いです。で、その外国人たちを教えることになったりもするので、今、そっちの分野がどうなってるかってのを聞くことができます。

四年ほど前に某大手動画配信会社が上陸してきたとき、そちらの仕事をしました。まだ日本では一般人の間では全くと言っいいほど認知されていいませんでした。わたしも依頼を受ける学校の人も、その人から仕事の依頼が来たときに「へ?動画配信って何?アニメでも作りたいのかなー」と、???をたくさん飛ばしながら話しました。とりあえず会って聞いてみようと、依頼者のところに行くと、高級ホテルの高級ラウンジ。まだオフィスも自宅もを探しているところだったので、ホテル住まいで仕事をしているとのことでした。
「あなたの仕事は何ですか?」と聞くと、にこにこ笑って「わたしは○○○だ」と、会社の名前を誇らしげに口にします。「へ?すみません。もう一度…。」彼の顔はにわかに掻き曇る。「え?〇〇〇を知らないの?」「はい、すみません。知りません。」
とても人間的にできた方だったので、ちょっと不服そうな顔をしつつもトライアルのレッスンを受けてくれ、その後本採用となりました。わたしはと言えば、その日聞いた社名をググってびっくり。…でも、日本じゃまだだったのよね。
次回のレッスンのとき、悲しそうな顔をして彼の方から「日本での認知率を調べたら1~2%だったよ…」と。「いやいや、これからですから~」と慰めるわたし。それが今じゃね。その彼はがんばってがんばって仕事して、ようやく日本での生活楽しむぞーと思ったら本国に呼び戻されちゃって、ちょっと気の毒でした。日本料理とラーメンが大好きで、時間ができたら食べに行くんだ~と言ってたのよね。

もちろん、これまで教えた人達はみんなとてもおもしろい人達でした。わたしの知らないことを山のように教えてくれました。一人一人書いてもかいても書ききれないくらいいろんなエピソードがあります。
エピソード、日々、更新中です。


カヤックと花

だらだら起きて朝ごはん。
20190417165938976.jpeg

しょっつるの干物、おいしいです。お揚げの焼いたのもおいしいです。デザートは常備している生甘酒です。

先日読み終えた高野秀幸さんの「移民の宴」に出てくる在日外国人の多くが「和食は簡単、焼いたり煮たりするだけでいいから」と言ってました。和食ってなんとなく料亭的なイメージがあって、修業した板さんが丁寧に美しく作るもの…というイメージがなぜか日本人の自分にもあったけど、確かにそうだよなぁ。焼いたり煮たり茹でたりするだけの調理が多いなぁ。焦がしたり煮すぎたり茹ですぎたりしなけれが、ま、おいしいしね。「和食って素材の味しかしないでしょ?!」というコメントもあったなぁ。和食としては誉め言葉的な表現だけど、手が込んでないというマイナスの意味の発言でした。文化が違えば感じ方も違うねぇ。外国人との接触が多い方ですが、新たな発見がたくさんあった本でした。おもしろかった。

お昼くらいからカヤックをしに御岳へ。
201904171659253f8.jpeg

桜、まだまだ咲いてる。今年は花が咲き始めてから寒かったので、ながーく楽しめてます。桜を見ながらダウンリバーしました。

漕いだ後は最近のお気に入りの定食屋さんへ。
201904171659271de.jpeg

豚肉の生姜焼きね。おいしいね。ちょこっとついてるわさび漬けが嬉しいです。

帰り、羽村でチューリップ祭りがはじまっていたので寄りました。
201904171659284ee.jpeg

もう陽が陰ってきている写真の色が暗いですが、本物はとてもきれいで、色とりどりの花が広がる景色は壮観です。
20190417165931e35.jpeg

2019041716593014e.jpeg

20190417165933c34.jpeg

なんだかすごく充実した一日でした。春の花たっぷりのカヤックの日でした。

春風生姜焼き

春だというのにえらく寒い日が続きました。でも、野菜は春っぽいのよね。いいねぇ。
20190417165940d08.jpeg

豚肉の生姜焼きにしました。葉ネギと茗荷をたくさん入れました。

葉ネギと茗荷入り生姜焼きと採れたてレタス、ブロッコリースプラウとと人参のサラダ、のらぼう菜のおひたし、プチトマト、青梗菜とえのきの味噌汁(味噌汁は朝、二食分作ることが多いので、青物は色が変わっちゃってます~)、ご飯、日本酒。

寒いんだけど外はあちらこちらでいろんな花が咲き始めています。ちょっと心が躍ります。

1匹ずつ

キンメと塩さんまが一匹づつありました。んで、夫と2人で分けました。
20190410190930702.jpeg

紫色のは地元産の紫じゃがいもです。

さんまとキンメ、紫芋とまいたけの煮物、ほうれん草のおひたし、プチトマト、もずく酢、かき菜となめたけの味噌汁、ご飯。

近くの映画館に「ねことじいちゃん」がきたので観てきました。特に大きな事件が起きるわけではなく淡々と進んでいくのですが、なんだか自分もこの島にいるような気分になりました。さすが岩合さんが撮っただけあって、猫がほんとに生き生きと自然に撮られていました。夜布団に入って目をつぶると主役のたまの顔が目に浮かびました。

わたしのところに猫神さま来てくれないかな…。

肉は美味しい

ボルダリングのコンペに申し込みました。
201904101909285c4.jpeg

むむむ。あるところまでは行けるんだけど、あるところからなかなか登れなくなります。まだ1か月あるからちょっとずつトライします。

スポーツすると肉が食べたくなります。先週研究が取り上げられたので、仕事相手のアメリカ人とそのご家族と祝杯肉です。
20190410190941721.jpeg

牛肉と鴨肉。鴨肉にはふきのとうのペーストと金柑の煮たのが添えられててそれがおいしさを倍増させてました。

おいしい、肉って。こんなにガッツリめったに食べらんないよ。しっかり筋肉になりますようにって、よーく噛んで味わって食べました。
ああ、月に一回くらい食べたいなぁ。

楽しい一週間

今週はちょっと楽しい1週間でした。七年くらい地味~にやって来た仕事がちょっと認められたというか。わたし1人でやっていたのではなく、元教え子だったアメリカ人とやっている調査研究。そろそろ研究費を打ち切られるかなぁと話していたのですが、ちょうどいいタイミングでメディアに取り上げられました。そんで研究続行。嬉しいし楽しい。

でも、今週は寒かったし忙しかった。で具だくさんの汁ものメインの日が多かったです。
201904101909334a6.jpeg

鶏肉のトマト味スープ。

201904101909327d0.jpeg

豚汁。

でも、寒かったので桜が長持ち。地元の桜と梨の花祭り、今年は桜が早いから散ってしまってるかなと話していましたが持ちました。満開です。
20190410190939682.jpeg

屋台もたくさん出ていて、買い食いしながらのお花見が楽しいね。
201904101909383cf.jpeg

そして、これも楽しかったやつ。この人達のチケットとるのに一年半かかったよ…。地味~に頑張って何度も申し込んでようやくとれたのが幕張のやつ。
20190410190936c8c.jpeg

幕張、めちゃくちゃ遠いんだけど、めちゃくちゃ楽しかったぁ。スタンディングだし、踊りっぱなしなのでへとへとでしたが、行けてよかった。スピーカー6個にウーハー2個の会場全体サラウンドで迫力満点でした。

地味な努力が報われた1週間ってやつかな?

お花見

桜が咲きました。
20190401121149ac8.jpeg

よく行くガレットやさんの常連さんお花見です。
201904011211535cd.jpeg

多摩川沿い、着いたときは三分咲きくらいで肌寒かったのですが、お花見客で大賑わいです。

わたしはこの日のためにおいしそうな日本酒を準備しました。
20190401121155e98.jpeg

昨年暮れ、夫が帰ってきたら焼いて、にゃんまんと一緒に食べる予定だった鶏、今日丸焼きにして持っていきました。
20190401121154fae.jpeg

つめものは新玉ねぎとにんじんとセロリとさつま芋。さつま芋がなかなか好評でした。

切り分けるのはお店の人にお願いしました。めっちゃきれいに切ってくれました。
20190401121152db8.jpeg

手作りのお惣菜やお菓子など、持ち寄られたものがどれもおいしい。こちらは桜の葉っぱを入れたシフォンケーキ。
201904011211483dc.jpeg

生クリームとあんこも持ってこられていて、めっちゃ本格的。ヨモギ味もありました。どちらも甘さ控えめでほんのり塩味もあって、あんこと生クリームでおいしさ倍増でした。

昼過ぎからお天気も良くなって、ぽかぽかに。散々飲んで食べました。楽しかったわぁ。解散する頃には桜がこんなに咲いていました。
20190401121147aa9.jpeg

あたたかくなって一気に咲いたのね。

帰り、夫とこちらを観に。
20190401121157e01.jpeg

岩合光昭さんの「ねことじいちゃん」写真展。愛猫の写真をプリントアウトして貼れるスペースがあったので、にゃんまんの写真を貼ってきました。
201904011211435e1.jpeg

猫愛があふれている壁ね♪
20190401121145e10.jpeg

食べて飲んで楽しんだ春の一日でした。春はいいね。
プロフィール

pukupuku

Author:pukupuku
夫とにゃんまんと3人で日々を楽しんでいましたが、2018年暮れ、にゃんまんが空へ飛んでいってしまいました。現在は2人暮らし。にゃんまんが毛皮を変えて、またわが家やって来るのを待っているところです。
好きな仕事をしながら、好きなカヤックしながら、日々を送っています。
そして、ただいま更年期真っ盛り。不調とうま~く付き合うべく、しっかりご飯を食べています。食べるの大好きだからね♪
カラダにもココロにもうれしいごはんの記録ブログです。手抜きもあり、外食もあり、およばれもあるわたしの日々のごはんを少しずつアップします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR